人気のバレンタイン手作りキットをチェック!

水切りかごをなくしたかったけど、やっぱり必要でした。断捨離するには惜しいメリット4つ

水切りかごを置くか問題

断捨離報告でよく見る「水切りかご」
置く置かない問題は悩ましいところですよね。

我が家でもスペースを取るという理由で、一度はなくそうかと思いました。
ですが、やっぱり残しておくことに。
その理由4つをまとめています。

水切りかごを最初になくそうとした理由

ビルトイン食洗機があると、食器はその中にしまうことができます。
が、我が家にはありません。
水切りかごはカウンター上に置くことに。

すると、オープンキッチンなので全方位から目立ちます。
それから、カウンター越しに受け渡し等ができる範囲が狭くなるのも、ちょっと不便に思っていました。

一旦しまって感じた、水切りかごのメリット

試しに、一度しまってみることに。
その間の水切りはマット1枚のみです。
1週間ほどやってみたのですが、やっぱり水切りかごがあった方が便利だと感じました。

水切りかごを使うメリットは、以下の4点。

  • 食器を置きやすい
  • 3次元利用(縦置き)できる
  • 水筒やコップなどの筒状のものがよく乾く
  • 食器を拭く手間が不要(ほぼ自然乾燥できる)

特にうまく置けるというのが良いですね。
不器用なので、平らなところに試行錯誤して積むよりも、引っかかりがある方がうまくできます。

お手入れについても軽く水で流して済むので、洗うのも意外と楽でした。
乾いた食器をしまった後にすぐ掃除に取り掛かれば、それほど大変ではありません。

また、なくした場合でも食器が広がるスペースは変わりません。
どちらも乾かし中は場所を取りますし、場合によってはうまく積めないマットの方が広いスペースを必要とすることも。

水切りかご用には、キッチンにモノを出しておかないことで調理スペースを確保しています。

このように、諸々込みで考えた結果、あったほうが便利という結論に至っています。


【特別価格】KEYUCA(ケユカ) arrots マルチドレーナー[水切りかご 水切りカゴ 水切りバスケット シンクラック 水切りラック 水切りトレー シンク内 おしゃれ オシャレ シンプル かわいい ステンレス製 キッチン雑貨 キッチン用品 通販] 【RCP】【グッドプライス】
▲我が家はKEYUCAのものを愛用中です。

捨てる/取っておくの判断はこうする

それぞれの家庭によって手放せるものが違いますよね。
我が家の場合は、心に余裕を持つために断捨離をしているので、水切りかごはあったほうが良いものにカテゴライズできました。

今後も家事を便利にできるよう、いろいろ考えていきたいです!

▼心豊かに、生活を楽しむ工夫についてはこちらも参考にどうぞ。
にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活
少ないモノで暮らす

2 Comments

ぴめりー

こんばんわ!
わたしも水切りカゴと長い間戦ってきましたが、水切りカゴありで落ち着いております。
水切りカゴがあった方が、効率が良い気がしてます。
平らな所にアクロバットな積み方で果敢に挑戦していましたが、食器に優しいのは断然水切りカゴでした(笑)
なので、とっても同感してしまいました~!(^^)!
追伸・ふきんカワイイですね♪

返信する
charmy2016

ぴめりーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます(^^♪
たしかに、水切りカゴはちゃんと食器を受け止めてくれるし、やさしいですよね!
お気に入りの食器を長く使うためにも、あると良いですね。
ふきんもありがとうございます~! 「白雪ふきん」のひまわり・ベージュです。
http://www.shirayuki-nara.jp/?mode=grp&gid=1078512
友禅染めの柄だそうです。
エレガントな感じでお気に入りです。
今度記事にする予定です☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です