人気のバレンタイン手作りキットをチェック!

ラッシーの作り方解説!家にあるもので簡単に爽やかドリンクができるレシピを紹介

ラッシーの簡単レシピと作り方

冷蔵庫の隅に「レモン汁」は眠っていませんか?
レモン汁を使ってインドの爽やかドリンク【ラッシー】が作れちゃうんですよ。
これからの季節にぴったりなおいしいレシピがありますので、紹介します!

ラッシーとは?実はインドの飲み物なんです

ラッシーは、インド発祥の飲み物。
ダヒーというインドのヨーグルトに水やクリームを足して作ります。

ただ、家で本格的に作ろうとすると材料の調達がちょっと大変。
そこで、家にある牛乳とレモン汁を使って、お手軽に作っちゃいましょう!

ラッシーの簡単レシピはコレ!

たまごクラブ2018年6月号付録の「レモン使い倒しレシピBOOK」。
ポッカサッポロフード&ビバレッジの社員さん直伝、「ブルーベリーラッシー」が載っていました。
レモン汁と牛乳で作る、爽やかなドリンクです。

ラッシー2人分の材料と作り方はこちら

レモン汁大さじ3
牛乳2カップ
ブルーベリージャム大さじ3

作り方は、ボウルに材料を入れて良く混ぜ、グラスに注ぐだけ!
1人分は、2人分の材料の半量、ジャムは気持ち多めだと良さそうです。

ブルーベリージャムの代わりに、お好みのジャムを使ってもOKです。
私は苺ジャム(紅ほっぺ)で作りました。

ラッシーできあがり

ブルーベリージャムの場合は色素(アントシアニン)のきれいな紫色が出ますが、苺ジャムの場合は色が出づらいです。
ブルーベリージャムのほうが見た目はきれいかも?
でも、フルーティーでおいしい!

レモン汁を取り入れると、体に良いこといっぱい!

レモン汁に含まれるクエン酸は、カルシウムを吸収しやすい形にしてくれるそう。
カルシウムがおいしく摂れるのは良いですね♪

味わいがすっきりしているのも、これからの季節にぴったりです。

▼手作り経口補水液にレモン汁を加えることで、ポカリスエット味になります。
レモン汁って万能!
経口補水液の作り方経口補水液の作り方を解説。水・砂糖・塩だけで簡単に作れるレシピと効果的な飲み方

妊娠中のおやつとして、ときどき飲んでいます。
お手軽なので、皆さんもぜひ作ってみてくださいね!

▼節約・簡単レシピについてはこちらからもどうぞ。
にほんブログ村テーマ 簡単♪上手に節約術へ
簡単♪上手に節約術
*簡単レシピ*美味しいおウチご飯
▼暮らしの便利なノウハウを紹介する「もの、ごと。」に記事を載せていただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です