バナナマフィンの簡単&失敗ナシレシピ

洗濯槽を酸素系漂白剤で掃除しよう!ワカメ汚れがごっそり取れるやり方を解説します

洗濯機の中

最近、洗濯物の洗い上がりが何だか臭うような……。
それに、黒っぽいカスが洗濯物に付いている……。
そう思ったら、洗濯槽の掃除どき!

洗濯機内の見えない部分が汚れていて、「ピロピロワカメ」と呼ばれるカビやゴミが大量発生している可能性ありです!

洗濯槽クリーナーなどを使う方法もありますが、この記事では色々使える「酸素系漂白剤」を使ったお掃除方法を解説します。
あると10倍はかどる、100均グッズの紹介もしています。

ぜひ憎きワカメを駆逐しましょう!

そもそも酸素系漂白剤の何が洗濯槽汚れに効くの?

お掃除前の豆知識。
酸素系漂白剤が洗濯槽汚れのお掃除に使えるわけを説明します。

酸素系漂白剤は過炭酸ナトリウムが主成分です。
炭酸ナトリウムと過酸化水素が2対3の割合で混ざってできたもので、強力な除菌力(酸化力)があります。

過炭酸ナトリウム100%という成分表示のあるものを選んでくださいね。

得意なこと

  • カビ退治や除菌、漂白
主な用途

  • 除菌剤、漂白剤、消臭剤
注意すること

  • 人によっては触るとピリピリした感じがします。
    肌の弱い人は、必ずゴム手袋をしてから使用しましょう!

塩素系漂白剤は強力ですが、臭いがきついのと、使える用途が限られています。
一方、酸素系漂白剤は塩素系よりも強力さは劣るものの、多用途で、洗濯槽などさまざまな部分の汚れ落としに向いています。

参考過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)とは – 石鹸百科

洗濯槽の掃除に使うアイテム

用意するものは4つ。
あると10倍捗る神アイテムもご紹介します。

  1. 酸素系漂白剤
  2. 網(ゴミすくい用ネット)※100均で調達しました。
  3. くず取りネット※100均で調達しました。
  4. バケツやたらい

酸素系漂白剤、網、くず取りネットすべて100均で手に入ります。

酸素系漂白剤
酸素系漂白剤はお湯10リットルに対し、50g程度の量を使うので、お使いの洗濯機のサイズにより必要量が変わります。
だいたい250g~300gくらいあると良いと思います。

網&くず取りネット
洗濯槽の掃除にあると便利なアイテム

網はキャンドゥの「パッチンお風呂ネット」がおすすめ。
汚れやゴミをすくい、溜まったらゴミ袋に向けゴムをパッチン。
玉がネットをはじき、簡単にきれいになります。
ピロピロワカメはどんどん出てくるので、すくうたびに捨てるのも一苦労。
これがあると捗ります。

くず取りネットもキャンドゥで調達しました。
浮き型でも、吸盤で取り付けるタイプでもOK。
洗濯槽の掃除に超おすすめです。

ゴミや汚れを水面でキャッチし、ネットに溜まります。
網だけで作業するよりも、10倍くらい捗りますよ~!

普段の洗濯時にも、備え付けのくず取りネットで取り切れなかった糸くずを拾ってくれる優れもの。

ちゃみ

だまされたと思って使ってみてください。
楽天で人気の酸素系漂白剤
【楽天市場】酸素系漂白剤の通販

酸素系漂白剤で洗濯機の洗濯槽を掃除する手順

縦型洗濯機、ドラム式洗濯機どちらも同じ方法で掃除できます。

掃除前に洗剤溶液を作る

酸素系漂白剤は、お湯と一緒に使うことで効果を最大限に発揮します。

あらかじめ、たらいやバケツにお湯をはり、酸素系漂白剤を溶いておきます。

酸素系漂白剤をお湯で溶く

量も肝心です。
少なすぎるとなかなか汚れが落ちません。

お湯の温度……40°から60°前後。
酸素系漂白剤の量……お湯10リットルに対し、50g程度

バケツなどは多くても10リットルくらいしか入らないと思いますので、その量で作ってください。

バケツが用意できない場合は、この工程は飛ばして直接酸素系漂白剤を投入してくださいね。

洗濯機に洗剤溶液を投入して洗う

  • 手順1
    洗濯機の高水位までぬるま湯を入れます。
    ※ドラム式の場合は、ドアを開けた状態でもあふれないところまで。

    ぬるま湯を入れるのが難しければ、水でもOK。
    ただし、効果は少し弱くなります。
  • 手順2
    酸素系漂白剤の発泡パワー

    酸素系漂白剤の発泡パワーで泡立ちます。


    作っておいた酸素系漂白剤溶液と、足りない分の酸素系漂白剤を入れます。
  • 手順3
    洗濯槽洗いコースがあれば、そのコースで洗濯機を回します。

    洗濯槽洗いコースがなければ、通常の「洗い」コースで20分ほど洗濯機を回します。
    注意
    すすぎ、脱水はしないように注意。
  • 手順4
    このまま一晩放置して、洗濯槽全体に溶液をよ~くなじませます。
    取り外せるパーツがあれば、一緒に入れてつけ置きしても良いですね。
    MEMO
    一晩寝かせる時間がない方は、1時間程度でも大丈夫です。

    一晩よく寝かせることで、汚れがはがれやすくなります。
    再び洗いコースで20分ほど回すと、黒カビや水垢などのワカメがウヨウヨ湧いてきます……。

    洗濯機に浮いてきたワカメ
  • 手順6
    出てきたワカメを網ですくいとり、捨てます。
    パッチンお風呂ネットはやはり便利。

    洗濯槽の汚れを網で取る

    くず取りネットでとらえたワカメも捨てます。

    ゴミ取りネットに取れたワカ

    くず取りネットにこんなに溜まっています!

  • 手順7
    仕上げに、洗い・すすぎ・脱水を2~3回繰り返します。
    くず取りネットも入れておいてくださいね。
  • 手順8
    ワカメが出なくなるまで行ったら、蓋を開け乾燥させます。
    完全に取り除けるとスッキリ。完了です。

    洗濯槽が掃除後ピカピカに

洗濯槽の掃除頻度は?

洗濯槽の掃除は、2~3ヶ月に1回行うと良いそうです。

日常的にやることは、備え付けのくず取りネット・フィルター、ゴムパッキンなどを掃除してきれいにしておくこと。
これだけでもカビのエサを減らせますし、故障やエラーを防げます。

洗濯槽のピロピロワカメを予防するには?

ワカメの予防には、3つのポイントに気をつけましょう。

  1. 洗濯機を使わないときは、必ず蓋を開けておく
  2. 衣類は洗う直前に投入する
  3. 洗い終わった衣類を長時間放置しない

洗濯機の通気が良いと、カビが繁殖しづらくなります。
普段使わないときは、見た目が悪くても必ず蓋を開けておきましょう。

また、カビは衣類についた汚れをエサに増殖します。
脱いでそのまま投入し、朝に洗濯機を回す……というのはカビ大発生の原因に!
ですので、別で通気性の良い洗濯カゴを用意するのがおすすめ。
洗濯カゴからは、洗う直前に移しましょう。

通気性の良い洗濯カゴ

洗い終わった衣類を放置してはならないのも、通気性が悪くカビが増殖しやすい環境だからです。
洗濯物干しってなかなか骨の折れる作業ですが、掃除で大変な思いをしないためにも、サクッと片付けてしまいましょう!

酸素系漂白剤は保存方法に注意しよう

余談ですが、残った酸素系漂白剤を別容器に移す予定がある場合は注意。
保存方法に気をつけないと危険が及ぶことがあるんです。

水と反応すると過酸化水素(活性酸素+水)が発生し、最後には炭酸ソーダになります。
活性酸素が汚れを落とす効果を持っているのですが、炭酸ソーダになると、もう漂白力を失ってしまいます。
そのため、水がかからないように保管することが大切です。

かといって、密閉してしまうと危険です。
酸素系漂白剤は、粉の状態でも微量の過酸化水素が発生しています。
密閉容器に保管すると、過酸化水素が充満して容器が破裂する恐れがあります。
重曹やクエン酸の保存容器選びは注意して!ナチュラル洗剤の詰め替え方法まとめ

以下の4つのポイントに注意して保存してくださいね。

  • 水気を避ける
  • 密閉容器には詰め替えない
  • 金属性容器には詰め替えない
  • 別のものを入れた容器に詰め替えるときは、しっかり洗う

コストコなどで売られている酸素系漂白剤「オキシクリーン」も、同様の方法で保存してくださいね。

あわせて読みたい
詳しくは以下の記事をご覧ください。酸素系漂白剤以外にも、重曹など代表的なナチュラル洗剤の保存方法について解説しています。
ナチュラル洗剤重曹やクエン酸の保存容器選びは注意して!ナチュラル洗剤の詰め替え方法まとめ

まとめ

以上、洗濯槽の掃除方法をお伝えしてきました。

ワカメ汚れをごっそり取るポイントをまとめます。

  • 酸素系漂白剤をお湯で溶いておく
  • ぬるま湯で洗う
  • 一晩よ~く洗剤溶液をなじませる

そして、くず取りネットでしっかりキャッチ
手で取り切れない汚れをまとめてくれるので、あるとさらにきれいになりますよ。

作業はなかなか大変ですが、大量のワカメが取れたときは爽快です。
この方法で、洗濯槽をピカピカにしてあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です